陰謀観察&研究
by gangster007
RECENT ENTRIES

以前の記事
Consumer Recreation Services
非常に完成度の高い映画「ゲーム」と、そこに登場する
超高級秘密会員制クラブ「CRS:Consumer Recreation Services」
a0011290_19384478.jpg
amazon 映画『ゲーム』(The Game)


恐ろしい程の最低・最悪の出来の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を見た。
「2時間30分」の時間の無駄。( ゜_゜;)

途中で寝てる人も多かった気がします...
面白みのなさに唖然、呆然の態...
すさまじく酷い映画...
多くの人が犠牲にならないことを祈ります...
著書も映画製作・配給者もぐるです。君たちが秘密結社...
作った人たちはウハウハでしょうな...


その「2時間30分」のクソ長い映画、内容以前の問題の完成度。
これがクソでなくて何がクソなのかと言うくらいひどい。
主役、脇役、悪役、登場する全員すべて魅力無し。
「秘密結社」の描写、演出もゼンゼン面白くない。

個人的に「秘密結社=超高級秘密会員制クラブ」の映画的描写の
完成度が、素晴らしく高いと思っている極上の映画ネタを、クソ映画
「ダ・ヴィンチ・コード」の鑑賞の腹癒せにUP。

それが映画「ゲーム」の会員制クラブ
「CRS:Consumer Recreation Services」。(消費者娯楽サービス)
■ ゲーム (映画) - Excite エキサイト:シネマ
http://www.excite.co.jp/cinema/dvd/ASIN_B00005HRP2/

監督のデヴィッド・フィンチャーには、他にも妙な題材の映画
があるが(精神分裂病、二重人格ネタのファイト・クラブとか) 、
この映画「ゲーム」の完成度は別格。
そこに登場する超高級秘密会員制クラブ「CRS:Consumer
Recreation Services」が面白い。そこに「オカルト」的要素
は殆ど無いのだが、ごくわずかな部分に暗号的シンボルが
埋め込まれている。この映画「ゲーム」は、モーツァルトのオペラ
「魔笛」に匹敵する内容。これが本物の「秘密結社」。

Related Link:
■ 魔笛 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E7%AC%9B

■ ゲーム -- 映画 「 ゲーム 」の詳細情報
[allcinema ONLINE]
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=83681

私は盲目であったが今は見える 

--ヨハネ第9章25節--


2006/5/28追記
■ W.A.モーツァルト『魔笛』~Die Zauberflote~ by 二期会
[★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ3 投稿者 明星 日時 1999年9月19日]
http://asyura2.com/sora/bd3/msg/617.html

フリーメースンに入るためには入信会があり、
そこで人間として鍛えられます。

裸で自分の持ち物なしに、暗い部屋に入れられ、自分と対面する。
タミーノが蛇に追われているときに気絶するのも、
その象徴であるかもしれません。蛇というのが自分の一部で、
それと始めて対面して気絶する。

 この入信会を経て、職人として弟子入りして、
やがて親方(Meister)になる。

★阿修羅♪空耳の古~い時代の優秀な投稿をログの中から発掘。
映画「ゲーム」とフリーメイソンの参入儀礼との深い類似性が読み取れる。
[PR]
by gangster007 | 2006-05-20 20:24 | Screen
<< Larry Silverstein ファイル交換ソフトの「中毒性」 >>