陰謀観察&研究
by gangster007
RECENT ENTRIES

以前の記事
Nepal Boy Called Reincarnation of Buddha
a0011290_21191251.jpg

ブッダの生まれ変わりと呼ばれるネパールの少年

■ Nepal Boy Called Reincarnation of Buddha
[AP - Yahoo! News - Wed Nov 23, 2005]
http://news.yahoo.com/s/ap/20051123/ap_on_re_as/nepal_buddha;_ylt=AkmtfkY5DMBA9EIUz4h7eHpeW7oF;_ylu=X3oDMTBiMW04NW9mBHNlYwMlJVRPUCUl

KATMANDU, Nepal

ネパールのジャングルで10代の少年が、6ヶ月間瞑想を続けて
いる。彼がブッダの生まれ変わりであるという相当な信仰を伴う
何千もの人々が、彼を見る為に群がっていると、警察とメディア
が水曜に述べた。

Ram Bahadur Banjan(15歳)は、首都カトマンズの約100マイル
南のBaraのジャングルの木の根の中に、目を閉じ脚を組み静止し、
座っている。恐らく彼は5月17日以来、ずっとそのような状態。
だが夜になると彼の信者らが、一般の目から彼を遠ざけている。

Kantipur新聞のレポーターSujit Mahatは、彼がその場所で
2日間を過ごすと、およそ10,000人が毎日訪れると思われると
言う。当局者は、その区域の群集整理の為に軍が投入されている
と述べた。Banjanの隠れ家の場所は、以前は訪問者など殆ど
無い場所。急造の駐車場と食い物の露店の一群が、その近くに
突然出現した。

多くの訪問者はBanjanがゴータマ・シッダールタの生まれ変わり
であると思っている。それは紀元前500年頃、南西ネパールの
そう遠くない場所に生まれ、後にブッダとして崇拝された人物。
それは悟った者を意味する。それ以外確かなものはあまり無い。

警察本部長Chitra Bahadur Gurungは、Banjanが食物又は
飲料無しで6か月間過ごしたという彼らの主張に関し、担当役人が
その少年の協力者らを尋問したと言う。担当役人は直接には少年
に質問はしていない。彼は深い瞑想状態で話は出来ないように
見えたという。

「食物と飲み物無しで長期間を生きる事が誰かには可能であると
いう主張を調査する為に、我々はチームを持っている。」
Gurungは言う。またそこの役人は、カトマンズの王立ネパール
科学技術学院に対し、Banjanの調査の為、科学者の派遣を要請
した。

Kantipur新聞のレポーターMahatは、訪問者は夜明けと日暮れ
までの間、80フィート程離れた場所のロープで規制された区域で、
Banjanをちらっと見る事が出来るだけだと言う。その後信者らは、
彼の前にスクリーンを置いて視界を遮り、夜の間彼が何をやって
いるのかを知る事を不可能にしていると、Mahatは言う。

「日没後何が起こるのか、我々に言う事は不可能だ。」
「人々は日中何が起こったかを見るだけ。そして多くの人は、
彼がある種の神であると信じている。」

仏教は、人々が正しい思考と自制によって涅槃を達成することが
できると教える。それは平和と欲望からの解放という、神の
ような状態を言う。仏教はアジアの多くの国で、約3億2500万人
の信者を持つ。


Related Link:
■ Try reincarnation therapy
  リインカネーション・セラピー(前世治療)を試せ
http://conspiracy.exblog.jp/1359663/



KATMANDU, Nepal - A teenage boy has been meditating in a Nepalese jungle for six months, and thousands have flocked to see him, with some believing he is the reincarnation of Buddha, police and media said Wednesday.

Ram Bahadur Banjan, 15, sits cross-legged and motionless with eyes closed among the roots of a tree in the jungle of Bara, about 100 miles south of the capital, Katmandu.

He's supposedly been that way since May 17 — but his followers have been keeping him from public view at night.

A reporter for the Kantipur newspaper, Sujit Mahat, said he spent two days at the site, and that about 10,000 people are believed to visit daily.

Soldiers have been posted in the area for crowd control, officials said.

A makeshift parking lot and cluster of food stalls have sprung up near Banjan's retreat, an area not previously frequented by visitors.

Many visitors believe Banjan is a reincarnation of Gautama Siddhartha, who was born not far away in southwestern Nepal around 500 B.C. and later became revered as the Buddha, which means Enlightened One.

Others aren't so sure.

Police inspector Chitra Bahadur Gurung said officers have interviewed the boy's associates about their claim that Banjan has gone six months without food or drink.

Officers have not directly questioned the boy, who appears deep in meditation and doesn't speak.

"We have a team ... investigating the claim on how anyone can survive for so long without food and water," Gurung said.

Local officials have also asked the Royal Nepal Academy of Science and Technology in Katmandu to send scientists to examine Banjan.

Mahat said visitors can catch a glimpse of Banjan from a roped-off area about 80 feet away from him between dawn and dusk.

Followers then place a screen in front of him, blocking the view and making it impossible to know what he is doing at night, Mahat said.

"We could not say what happens after dark," Mahat said. "People only saw what went on in the day, and many believed he was some kind of god."

Buddhism teaches that right thinking and self-control can enable people to achieve nirvana — a divine state of peace and release from desire. Buddhism has about 325 million followers, mostly in Asia.

[PR]
by gangster007 | 2005-11-27 21:27
<< Never Die Alone  UFO Video in Bl... >>