陰謀観察&研究
by gangster007
RECENT ENTRIES

以前の記事
Headless Bodies Found at Mysterious Mexico Pyramid
a0011290_2182319.jpg

メキシコのピラミッド遺跡で発見された複数の首無し死体
■ Headless Bodies Found at Mysterious Mexico Pyramid
[ Reuters.com- Thu Dec 2, 2004 04:50 PM ET ]
http://news.reuters.com/newsArticle.jhtml?type=worldNews&storyID=6982679
■ Headless Bodies Found at Mysterious Mexico Pyramid
[ Rense.com - 12-3-4 ]
http://www.rense.com/general60/myt.htm

首が切断された死体が溢れ返っている墓の発見は、
2000年前のメキシコの「月のピラッミッド」が、
恐ろしく残虐な生贄儀式の場であった可能性を示唆している
と、考古学者は木曜に発言した。

テオティワカン遺跡は、アメリカ大陸で最初に建設された
大きな都市。その文明の起源は歴史上の大きなミステリー
である。そしてそこには首が切断され縛られたワシやイヌ、
その他の動物の死体が存在した。

「そこでの儀式が、公明正大で象徴的に執行されていた
と信じる事は困難だ。それは、生贄の人々と動物の虐殺の
恐怖の現場を創り出す、残酷極まりない儀式であったと
言う方が近い。」
現在進行中の発掘作業をリードする科学者のうちの1人
であるSaburo Sugiyama(杉山三郎)氏
が発言した。


愛知県立大の杉山三郎教授の発言を伝えるロイター記事。(12月2日)
残酷儀式の首無し死体発見の見出しにインパクトがある。
この「月のピラミッド」発掘報告は、11月中に日本でも流れている。
しかし首無し死体についての詳細な内容は、日本では何故か
報じられていない。
■ 3世紀のひすい人形  [スポニチアネックス 社会 写真ニュース]
http://www.sponichi.co.jp/society/photonews/2004/11/16-3.htm
■ 3世紀のひすい人形発見 メキシコ、月のピラミッド [Yahoo!ニュース]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041116-00000110-kyodo-ent

残酷儀式の遺体より、ひすいの人形の方が、日本では重要らしい。
[PR]
by gangster007 | 2004-12-03 21:40
<< Hiroshima group... Zionism's U... >>