陰謀観察&研究
by gangster007
RECENT ENTRIES

以前の記事
「2ちゃんねる」闇のビジネスモデル【BLACK BOX 2007年1月号】
a0011290_2118414.jpg

数年前まで、『実話ナックルズ』くらいしか見かけなかったジャンルの
『コンビニ系・実話誌風・アングラ・サブカル・エロ・グラビア』雑誌だが、
同コンセプトの雑誌が最近のコンビニで結構な数が売られている。
その中の【BLACK BOX】という、バウハウス発行の実話誌風雑誌に、
面白いネタを発見。

事実と異なる記述(過去のあめぞう掲示板と西村ひろゆきに関する部分)に
多少問題はあるが、このライター、大変良い所に喰いついている。
この2chネタ、他の週刊誌(新潮社とか)では何故かほとんど語られないモノ。
該当部を記録して保存。

【第4章】2ちゃんねるで良心を破壊される子供

 また大きな問題は、このような2ちゃんに乗せられて、
他人を自殺に追い込むような書き込みをしたり、その内容を妄信
してしまう人間のほとんどが、未成年であるという事実である。
善悪の判断も曖昧で、世間の実態を知らない学生は、
2ちゃんの嘘の部分が、読み取れない者が多い。
例え、虚構が多いと理解していたとしても、他人への憎悪の篭った
記述を見続けることが、青少年の精神によい影響を与えるとは
思えないのである。読者諸君の子供や兄弟は大丈夫であろうか。
ネットは単なる狭い世界での虚構にしか過ぎない。本当に大事なの
は、現場に足を運んで、その事件や、その人物の本当の姿に触れる
ことなのだ。

 現在、子供たちのいじめは、対象となる子供のブログを荒らし
たり、2ちゃんで相手の名前や、住所をさらすことである。こんな
陰惨で、意地の悪い子供を作ったのは我々大人の責任である。

 ある意味、2ちゃんのように、批判的精神を持つことは良いこと
である。だが相手を批判するときは、正々堂々と名前を出していう
のが正論であり、ネットの影に隠れて言い逃げするのは正しく
ない。また本音とは、匿名で言うべき事ではなく、己の名前を名
乗って発言してこそ「大人の本音」になるのだ。

 世界ではネット上でも記名して発言するのが常識になっており、
2ちゃんのようなサイトは軽蔑の対象になっている。また韓国では、
ネットの法整備が進んでおり、2ちゃんで見るような悪質な書き込
みが発覚した場合、即刻逮捕される場合もあるという。2ちゃんが
悪影響を与え、時には自殺などの被害者を生む場合もあることを
ハッキリと青少年に教える時期ではないだろうか。ログは残って
いるのだ。一度事件が発覚したならば、もはや子供の悪戯では
すまない。大人が腰を据えて、署名入りで討論できるネット環境が
今、必要ではないだろうか。


a0011290_056545.jpg

Related Link:
■ School Slaughterhouse
http://conspiracy.exblog.jp/978292/

■ Surviving the New World Order
ニュー・ワールド・オーダーから生き残る
http://conspiracy.exblog.jp/2993445#2993445_1

■ 最暗黒都市伝説:六本木ヒルズ怪奇事件の真相
http://conspiracy.exblog.jp/2237960/
[PR]
by gangster007 | 2006-12-01 21:46
<< 日本球界は米の植民地になる【東... NASA Airbrushed... >>