陰謀観察&研究
by gangster007
RECENT ENTRIES

以前の記事
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
more...
Hydrocarbons In The Deep Earth? 地球深部の石油 とPeak Oil
a0011290_0305557.jpg

超高温超高圧環境という地下深部と同条件における石油製造実験。
■地球深部の炭化水素? 【SpaceDaily.Com】
  Washington DC (SPX) Sep 14, 2004
http://www.spacedaily.com/news/earth-04q.html

巷に喧伝されるピーク・オイルの説
(石油埋蔵量は限界で、既に生産量のピークは過ぎたという説)
を根本的に否定するモノ。両方同時にどちらもウォッチング。
現在多くの日本の各方面の人がピーク・オイル説、
もしくは将来のエネルギー枯渇説を殆ど信じている。
まあ、ピーク・オイルとか声高に言って相場を変動させたり、
一般レベルの世論誘導に成功している現状を鑑みれば
自ずと答えは明らかではある。

最近では陰謀系サイトを中心に石油関連のネタが急増。
以前からエネルギー問題(Free Energyも含む)では、
ある種の勢力が絡んだ「陰謀」説を語るヒトが相当いる。
■フリーエネルギー研究者殺害 Free Energy Researcher Murdered
http://conspiracy.exblog.jp/339991/
エネルギー問題では、ニコラ・テスラの時代から、体制側の言っている事、
やっている事の方がずっと怪しい。

地球物理学者ラッセル・ヘムリーは、以下のように言っている。
「この実験は、地球内高深部域における炭化水素の起源が
無機物質である可能性を示している。
つまり炭化水素は、水と岩との単純反応によって生成された
のであり、有機生命体の分解によるものではないという事である。」
またヘムリーは、世間で論争の的となっている以下の理論を
主張している。
石油は地球の地下の自然発生的化学反応によって形成された
ものであり、したがって化石の腐敗などによって造られたもの
ではない
という主張。

深度の増加により、地球内部の圧力は非常に増加するので、
物質の分子は、別の新たな形へと押し込められる。さらに
その温度条件は火焔地獄と呼べる程である。
科学者チームはこれらの条件を模倣する実験を行い、
その条件が石油を作り出すのかどうか確かめた。
研究者のヘンリー・スコットは以下のように言っている。
「商業石油の起源がかつて存在した生命体の腐敗から
始まるという説は、既に定着している理論ではあるが、
これらの実験結果は地球深部域が自然発生的に無機物質を
造り出している可能性を支援するものである。」


■ Can We Dig Deeper for More Oil?
 我々はより多くの石油の為、より深部まで掘れるのだろうか?
 【Unknown Country】 22-Sep-2004
http://www.unknowncountry.com/news/?id=4136
[PR]
by gangster007 | 2004-09-25 00:35 | SCIENCE
<< Dr. John Mack K... 「洗脳」携帯着メロ大量ダウンロ... >>